和壁 張替
和壁も30年以上経ち変色、汚れがめだってきたので壁紙をはった。
使用する道具
ステンレス定規、プラスチック定規
クロス用カッタ、ローラ、ハケなど
カベ紙用のり
ホームセンターで販売されている壁紙より
ネットで入手できる壁紙が安価である。
約1/3の値段でで販売されているが、
少しのりの量が少ないので
必要箇所に塗布しながら貼り付けていく。
下地処理として目止め材を塗布する。

注文した壁紙は1週間くらいで生糊が付けられた
状態で配達される。
使用期限は約2週間くらいである。


壁寸法より大きめにカットした壁紙を
貼り付けた状態

柱などについた糊は濡れたウエスで
ふき取るか、マスキングテープをはって
おく。

壁と壁紙の間に空気が入るので
ブラシで追い出す。
隅は定規をあてカッターで切り取る。

カッターはすぐ切れ味が落ちるので
歯を変えながら切断していく。
柱についた糊をふき取り完成である。
和壁 塗り替え
和壁用の塗料も販売されているので使ってみた。
目止め材塗布乾燥後塗装する。
柱はマスキングテープを貼る。
一度塗りした状態ではムラがめだつ。
ハケ、ローラで塗装する。
塗料は水性である。
一度目塗装後、1日放置して乾燥さす。
2度目の塗装して完成である。

壁の巾が90cm以上となると
壁紙では継ぎ目が目立つが
この方法ではきれいに仕上がる。